2013年10月アーカイブ

大阪に出張して、宿泊していたホテルで暇をもてあましていた時、インターネット検索で目にとまったのがM性感専門という風俗店です。
M性感という言葉自体初めて聞いたのでホームページを見てみると痴女プレイで攻められたい男性のMな願望を刺激するというなかなか面白そうな風俗店でした。
宿泊しているホテルはデリバリー圏内だったので、さっそくお店へ電話してみます。
料金はホームページに出ている通りで、普通のデリバリーヘルスとほぼ同じ料金です。
自分と同年代の人妻痴女を電話指名してデリバリーしてもらうと、なんとなく痴女の雰囲気があるフェロモンたっぷりの魅力的な女性が来てくれました。
ベッドに並んで座るといきなり彼女がディープキスをしてきます。
攻められっぱなしで顔面騎乗されると彼女のあそこは大洪水です。
思いっきりクンニすると、向こうも本気モードでフェラチオしてきます。
このままではフェラでいってしまうので騎乗位スマタに体位を変えてもらい、上に乗られてフィニッシュしました。

新たな性癖の目覚め

風俗歴約15年です。
ピンサロからヘルス、デリヘル、ソープと真っ当な風俗道を歩んできました。
もうそろそろ風俗に飽きてきたなと感じていました。
そんな悩みを風俗仲間に相談した所、お説教を喰らいました。
「どノーマルな店ばかりで風俗に飽きたとは、君もまだまだだね」と鼻で笑われました。
最初はむっとしましたが、ここは謙虚に新たな道をご教授願うことにしました。
そこで紹介されたのは「M性感・痴女系」のデリヘルでした。
私はもともと責め好きなので、このジャンルを避けてきていました。
しかし風俗の真髄は「責められ」にあると熱く語られた私は、その真意を確かめるべく挑戦してみることにしました。
結果から申すと、最高でした。
痴女プレイがこんなに楽しいものとは思いませんでした。
はっきり言ってこれまでの風俗遊びとは全く別物です。
大の男がまるで女性のような声で喘ぎ、押し寄せる快感におぼれるとは全く想像もしていませんでした。
しかも人生初の潮吹きまで体験してしまったのです。
何から何まで初体験でまさに新たな性癖の目覚めです。
自分は未熟でした。
すすめてくれた友人に感謝です。
これからも風俗道を極めるべく初心に返って修行に励もうと思います。

このアーカイブについて

このページには、2013年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年9月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261